| Home | 房総探訪 | Today's Wave | たれ込み波情報 | たえこの独り言 | 房総Frends | 掲示板 | 編集後記 |
皆さん、お久し振りです。

ずーーーーっとサボってました。すいません。 今回のバリのテロ事件に思うところがあったので、 久々にパソコンに向かいました。

詳しい日にちは忘れてしまいましたが、10月12日前後、 インドネシアのバリ島の繁華街のクタ地区でテロ事件がありました。この爆破事件での犠牲者は180人以上と伝えられています。

こう言われると、どこか遠い国の自分とは無縁の事件のようですが、バリを愛しちゃってる私にとっては一大事!!

この事件のあった「サリ・クラブ」は、オージーを中心とした白人の集まるクラブでした。 日本人はあんまり行きません。私も行った事はありませんでした。なぜか?その理由は私の場合、他の日本人とは違ったと思う。

私といつも一緒にバリに行く友人は英語は問題ない。 なぜ行った事がないか?ずばり、「かっこいいオージーが覗くたびにいなかったから」です。 つまり、もしあのテロ事件の時バリにいて、 もしかっこいいオージーがサリ・クラブにいたら・・・・・ コッパミジンでしたね、私。という事で、他人事とは思えない。 ああ・・・・憧れのサリ・クラブ・・・・・結局1度も行けなかった。。。。

現地の友人に電話したところ、テロの日はたまたま出掛けておらず無事だった!「報道は少しおおげさかも。たいしたことないよ」との事。 ああ、良かった・・・・

私の友達もバリに電話したのだが、やっぱり相手はノンキなバリニーズ。

狙われたのが白人とあって、まるで人事のように話していたそうです。 皆、普段どおりにノホホンと暮らしているようです。

でも、周りに肉片が飛び散っていたり、遺体を保存する冷蔵庫が足りなかったり、とにかく大事件には変わりはない。 行った事ある人は分かると思うけど、「Aloha」の店の看板はAの文字しか残っ てなかったり、オープンカフェ風のおしゃれなレストランの「マカロニ・クラブ」はもうないそうで す。

マカロニ・クラブはピンク色の思い出のある店だったので、 とてもとても悲しいです。 サリ・クラブの正面の逆バンジーは無事らしい。 今のところ、私の分かるのはこのくらいです。

ここ最近、急に寒くなってきて、心も体も寒いので、暖かいバリに行こうとしていた矢先での出来事。

これから、バリに行けなくなったらとても悲しいです。 日常の生活に疲れている日本人にとっては、天国のような国ではないかと思います。 そんな心のオアシスのような楽園を壊すなんて・・・・・。 ア○カ○ダ、ぶっ潰してやりたい!!

恐くて当分行けなく なっちゃったじゃないか!! ビ○ラ○ィン、奴は 2メートルの大男らしいが、なぜそんなデカイのに見つからない んだ??見つけたら、昇竜拳だね!!デカイから。この事件でたくさんのバリ愛好家から連絡が来ました。 それだけ皆、バリが好きなんだと思います。 しかし、私の周りはやはり「類は類を呼ぶ」です。 「ねえねえ、バリのテロ知ってる?やばいよね!! でもさあ・・・・・これで安くなるよね!!行かない?」 この連絡の方が多かったです。。。。。

ここに登場する企業、雑誌の関係者のみなさんの名誉を汚す意味で書いているわけではありませんので実名使用をお許しください。

編集部注

たえこサンへの意見、反論、文句は件名明記の上、以下のアドレスへ
本人へ連絡します。

 

テジタル・ウエーブ"たえこ係"
mailto:info@dwave.gr.jp

ホームページへ戻る